塩ビシート糊付+アルミ複合板テンプレートダウンロード

塩ビシートはPVC素材で耐久性・耐水性に優れ、光沢のある発色の良い仕上がりになります。複合板の厚さは3mmですが、発泡樹脂をアルミ板で挟んだ3層構造になっており、しっかりとした強度と耐久性を持ち、反らないという特徴があります。
手で触れたり屋外でご利用の場合は、表面保護のためにコールドラミネートがおすすめです。

規格サイズ:A2〜A0・B3〜B0
最大サイズ:ラミ有り・ラミ無し共通 1000mm×2000mm

B3(364mm×515mm)・片面・ラミ無し・7営業日発送

1枚 1,463 円(税込)~

メディア

パネル・複合板加工について

900×600mmサイズ以上は大型配送になります。

発泡スチレンパネル(5mm・7mm) 反り対策のためボードの両面に特殊耐水紙が施された発泡スチレン製のボード素材で、 パネル自体の反りだけでなく印刷物を貼り込んだ際の膨れも大幅に軽減された扱いやすいパネルです。 軽量で柔らかく屋内の案内POP・展示会パネル・等身大パネル・店頭POPなど、 展示物にインパクトを持たせたい時等に幅広くお使いいただけます。 一般的に使用されている5mmと7mmをご用意しました。 印刷物が大判になるほど7mmが安定感がありおすすめです。
サイズ・厚み・使用環境(主に湿度)によって反りやしなりが出やすい場合がございます。室内利用で半年〜3年程度ご利用いただけます。
アルミ複合板 厚さは3mmですが、発泡樹脂をアルミ板で挟んだ3層構造になっており、 しっかりとした強度と耐久性を持ち、反らないという特徴があります。 アルミ板に比べ軽量であるため扱い易く、業界でもポピュラーに用いられており、 屋外看板の面板でよく使用されています。 室内ご利用の際も、反らない仕上がりをご希望であればこちらのアルミ複合板がおすすめです。 おおよその目安で屋内利用では約3年〜、屋外利用では日光の当たり具合に左右されますが、約1〜2年の耐性が見込めます。
✖︎コールドラミネート フィルムの片面がシール状になっており、熱を加えずに印刷物に圧着させていく加工方法です。 片面加工のためパウチよりも柔らかくしなやかに曲がり、持ち運びしやすい特徴があります。 屋内用は水性インク+屋内用ラミネート、屋外用はUV溶剤インク+UVカット仕様ラミネートの組み合わせになります。 UVカット仕様のフィルムは耐光性があるため色あせ防止効果があり、おおよその目安で屋内利用では約3年〜、 屋外利用では日光の当たり具合に左右されますが、約1〜2年の耐性が見込めます。
※屋外でのご利用をお考えのお客様へ
屋外でパネル掲示をする場合は下記の仕様をおすすめしております。
複合板+溶剤インク+UVカットラミネート…複合板は強度があり、反らず耐久性に優れているため屋外で良く使われています。

詳しくはこちらから→ 用紙・加工についてのご案内

規定サイズで注文 オリジナルサイズで注文